嬉しい美容対策サプリベスト20 > 美髪ケア方法とは?

美髪ケア方法とは?

パサついたダメージヘアでは老けて見えてしまいます。以前【タイトル:髪が与える印象について!】でお話しさせていただきましたが、女性の見た目から受けるイメージの約7割は髪の毛の質や髪形で決まるとも言われているんです。
うるおいのある、艶髪を目指せば、マイナス10歳も不可能ではありません。

髪の毛はカラーリングやパーマでダメージを受けるほか、毎日の生活でもダメージを受けています。エアコンや暖房などによる乾燥は髪の毛に確実にダメージを与えます。

■シャンプー 皮脂や古い角質、スタイリング剤などの汚れをシャンプーでしっかり落としましょう。ただし、洗浄力が強すぎると髪の毛の油分まで失ってしまうので、適度に洗浄力のあるアミノ酸系のシャンプーを使うのがおすすめです。
シャンプーの前にブラッシングをして髪の毛の汚れを落としておくと、シャンプーの泡立ちがよくなります。
■トリートメント トリートメントは毛先の方からつけるのが正解です。シャンプーの後にしっかり水気をきってから髪の毛にトリートメントをつけましょう。髪の毛につけた後に放置が必要ならば、既定の時間を守ってくださいね。

■ドライヤー ドライヤーの使い方も大切です。毛先から温風をあてるとパサついてしまうので、必ず根元から乾かしてくださいね。パサつきや切れ毛が気になる時は、毛先にヘアオイルをつけて保護してからドライヤーを使うといいですよ。温風で乾かしたら、最後に冷風で髪の毛の熱をとりましょう。ちなみに自然乾燥させると髪の毛の摩擦による刺激でよけいに髪を傷めてしまうので、必ずドライヤーを使って乾燥させてくださいね。

ヘアオイルは浸透性とテクスチャーで選ぶといいですね。また、ベースとなるオイルは天然由来の植物オイルと鉱物性オイルの2種類ですが、植物オイルを主成分とするヘアオイルの方が髪の毛に優しいのでおすすめです。髪の毛にもみ込むようにしてなじませてください。

昔は「髪は女の命」とまで言われたものです。美しい髪の毛は女性を活き活きと、若々しく見せてくれます。普段からしっかり美髪ケアをして、艶のある美しい髪をキープしましょう。

嬉しい美容対策サプリ第1位はこちら

ランキング結果